真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

阪急百貨店 × it's 12 midnight 

早いものでもう12月。
2012年も残すところ、"31日"となってしまいました。


僕にとっては、激動の年であった2012年。
振り替えると、ちょっと感傷的になったりもするのですが、
今年を語るのには、まだまだ早いですね。
この師走を全力で駆け抜けたいと思います。


さて、it's 12 midnight にとりまして、
12月には大きなイベントが待っております。
それは先日の記事でもご紹介させて頂きました、
阪急百貨店さまとのコラボレーション。


『イベントプロデュース』という身に余る大役を任せていただき、
いささか不安もありましたが、
素晴らしい企画となりそうな気配が漂ってまいりましたよ。


"クリスマス"というビッグイベントをひかえた12月。
大切な方へのプレゼントとして『アクセサリー』が一番注目される時期ではないでしょうか?


そこで、この冬のプレゼントとして是非オススメしたいブランドに声を掛けさせていただき、
『合同出店』としてブースを構えることとなりました。


今回ご協力いただけるのは下記の3ブランド。
世界感も、得意とする分野も、大きく異なるブランド群。


狙ったのは、『個性のコントラスト』。
個々の作品の"魅力"がより際立つよう、
ベクトルの異なるこの3ブランドをセレクションさせて頂いたのです。


CANDY DESIGN & WORKS

CANDY DESIGN & WORKS (キャンディ デザイン & ワークス)



GOD JEWEL

GOD JEWEL / ゴッドジュエル


HOASHI YUSUKE

HOASHI YUSUKE


そして、この3ブランドに加え、
it's 12 midnightもブースを構えます。

こちらは、"BELIEVEINMIRACLE"、"M.Cohen"、
"ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET"といった珠玉のラインナップで挑みます。


今回のイベントに際しまして、阪急百貨店さまからのご要望はただヒトツ、
『百貨店として、"本物"のアクセサリーだけをお客様にご紹介させていただきたい。』ということ。


担当者さまの熱い想い。
そして、心からオススメできる珠玉のアクセサリーブランドと、
お客様との感動を共有できることが、いまから楽しみでなりません。


今回のイベントの詳細は下記となります。
関西のみなさま、是非遊びに来てくださいね。


【阪急百貨店 × it's 12 midnight 】

日時 : 12月12日〜18日
会場 : 西宮阪急4F メンズステージ

お問い合わせ
電話(0798)62-1381


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:20 | 【12のつぶやき】 | comments(4) | trackbacks(0) |

【結果発表】 アクセサリー、平均いくつ着けますか?

どうしても1つに絞りきる事ができず、
あえなく断念してしまった"アクセサリー1点のみ生活"


しかし1点に絞るという制約は、ある種の緊張感も生まれてくるもので、
それはそれで新しい発見があった気がしております。


さてさて先日、実施させていただきましたアンケート、『アクセサリー、平均いくつ着けますか?
皆様ご協力誠にありがとうございました。


100票が集まりましたので、結果発表をさせて頂きます。


【結果発表】 アクセサリー、平均いくつ着けますか?

【結果発表】 アクセサリー、平均いくつ着けますか?


『アクセサリーBLOG』と銘打ったこのブログだけに、
ご協力くださった読者の皆様は、"アクセサリー好き"であることは間違いないと思います。


最近はブレスの重ね着けもトレンドとなっておりますので、
もっと皆さんジャラ着けされているのだと予想していたのですが・・・
一位は"2つ"というかなり少ない数となりました。


しかし10以上着けている猛者も8%もいらっしゃるのですね。


ちなみに今日の僕は、ペンダント×1 リング×1 の計2こ。
僕の場合は多くても3つほどとなりますが、
多くのアクセサリーをバランス良く着けるのも何だか楽しそうですね。


よし、明日から一週間"アクセサリー10個着け"生活にチャレンジしてみたいと思います。
またなにか新しい発見がありますように。



| 00:35 | 【12のつぶやき】 | comments(2) | trackbacks(0) |

MAHO TAKAHASHI

たとえ足りないものが多くても、
一芸に秀でていることは素晴らしいと思うのです。


目指すのはゼネラリストではなく、その道の"スペシャリスト"。


そういえば、のび太さんはあやとりの名人だっけ?
普段は失敗ばかりであっても、キラリと光る才能があったからこそ、
皆に愛されるキャラクターになりえたのかも知れませんね。


アヤトリ リング


さてこちらは、ロンドンを拠点に活躍されている日本人ジュエリーデザイナー、
Maho Takahashiさんの作品。


ごらんの通り、"アヤトリ"をモチーフにしたユニークな作品。
きっと野比くんなら、"銀河"や"天の川"を瞬時に完成させてくれるのでしょうね。


思わず心が緩んでしまいそうな、可愛い作品は他にもございます。


ケンダマ リング

オリガミ リング


ケン玉に折り紙。
懐かしくも新しい、不思議な感覚を覚えます。


日本の伝統的な玩具をモチーフにしたアクセサリーは、
ロンドンの人たちにどのように映るのでしょうか。
とても気になりますね。


いつかもし子供が生まれたら。
たとえどんなことであっても、夢中になれる事を応援できるお父さんになりたいな。


・・・そんな気持ちにさせてくれた、
Maho Takahashiさんの作品に改めて感謝です。




| 01:38 | 【12のつぶやき】 | comments(4) | trackbacks(0) |

読書の秋 / Knob Creek Metal Artsのブックエンド

"真夜中"のデザイナーさんとのやり取り。
時間がそうさせるのか、話が脱線していくのが楽しくて。


『個人的には一年で一番ファッションを楽しめる季節だと思います。
 "ファッションの秋"ですよね。』


とは、杉澤さん(ビリーブインミラクル デザイナー)の談。
確かにこの季節は、着る服の選択肢が多いぶん、
悩ましくも楽しいですよね。


それにしてもなぜ、『○○の秋』というのでしょうか?
春ではなくて秋。


さて、今年の秋は何の秋にしましょうか。


僕は最近本をあまり読めていないので、
反省も込めて、じっくり本でも読みたいなと考えています。


という真摯な気持ち(笑)を忘れない為に
今夜もまず用意しておきたいものを発見いたしました。


ブッグエンド

ブッグエンド

ブッグエンド

ブッグエンド

Knob Creek Metal Arts


こちらは、アメリカのインテリアブランド"Knob Creek Metal Arts "のブックエンド。


本棚にしまい込むにはかさばる、いえ、とても勿体無い造形ですよね。
これなら、キッチンテーブルの真ん中にも、エントランスにも、
読むべき書籍をしっかりと配置できそうです。



そういえばここ数年読んでいるのは、ビジネス本の類ばかりで、
小説はめっきり買っていない事に気がつきました。
江戸川乱歩の"少年探偵団"シリーズなんて、久し振りに読みたいな。


みなさまは、何の秋にされますか?



| 01:04 | 【12のつぶやき】 | comments(2) | trackbacks(0) |

アクセサリー、平均いくつ着けますか?

近頃"アクセサリー1点のみ生活"を試みております。


普段からジャラジャラつける方ではありませんが、
どれか1点となると、なんだか心細くも感じたりもするものですね。


なぜそのような事を始めたかといいますと、
朝、着る服を選ぶのが、とっても楽しくなったからなのです。


朝起きて、その日一日を共に過ごすアクセサリーを1点選び、
持っている服のなかで、そのアクセサリーが一番映えるであろうコーディネイトを考えます。


アクセサリーは、昨日と違うものを選ぶように。


これを試してからは、
以前の様にタンスの一番手前にある服ばかりをローテーションする事もなくなり、
随分と頭を使うようになりました。
結果、新しい着こなしパターンが随分と増えたのです。
軸や制約を設ける事は、物事を決定しやすくなるものですね。


色々服は持っているのに、いつも同じ服ばっかり着てしまう貴方、
是非お試しくださいね。


そんな事を考えていますと、
このブログをご覧頂いている、アクセサリーファンの皆様は、
普段どのくらいアクセサリーを御召になっているのかがとっても気になってまいりました。


そこで、アンケート。
皆様は、アクセサリーを平均いくつ着けてますか?



清き100票が集まりましたところで、結果を発表させて頂きますね。


ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します
結果が楽しみでなりません。




| 00:17 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |

DNAなブレスレット

医寮の未来を抜本的に変える可能性を秘めた、iPS細胞の樹立により
ノーベル医学生理学賞を受賞された山中教授。


その快挙はもちろんですが、
謙虚に、そして更なる高みを見据えられた
受賞インタビューの内容に
日本中が感銘を受けたのではないでしょうか。


また、私事ではありますが、
教授が中学、高校、大学の先輩であったことを知り、
背筋が伸びるような感覚を覚えました。


しかし、こんなにカッコいいHEROを、"先輩"と呼べるだなんて。


たとえ僕ができる全てが、ちいさな事であったとしても、
アクセサリーが持つ素敵な力を信じ、
これからも自分の道を邁進していこうと、強く決意したのでありました。


さて今夜は更なる再生医療の発展を願い、このアクセサリーをご紹介。


DNA ブレスレット


こちらはAndrea Valentini
によるDNAブレスレット。
ご覧の通り、DNAの二重らせんをイメージしたデザイン。
生命の神秘を感じる、ユニークなアクセサリーですね。


近頃は、なんだかカラッとしない日々が続いておりましたが、
お蔭様で今夜は美味しいハイボールが飲めそうです。


先輩、ありがとうございます





| 00:20 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |

格好のいい大人たち

すっかり定着した"アンチ・エイジング"との言葉。
その概念はいまでは女性だけのものではなく、男性にも浸透してきている気がします。


いつまでも若々しくいたいものではありますが、
『若く見える事=カッコいい』との風潮には、やや抵抗があります。
もしかすると、この国からは『格好の良い大人』が減ってきているのかも知れませんね。




(携帯の方はコチラより)


あるイタリア・フィレンチェの街でのディナー会。
嗚呼、大人ってなんて格好良いでしょうか。


1:10〜にはJohn Malkovich氏、
そして1:30〜には憧れのNick Wooster氏も登場。


Nick Wooster

Nick Wooster


決して"若く見える"ことだけを目標にするのではなく、
『早く大人になりたい』なんて思ってもらえるような年の重ね方をしたいものです。


 
JUGEMテーマ:ファッション
| 01:15 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |

とあるパーティーにて。

基本的に"パーティー"と名がつくイベントには、
あまり足が進みません。
そこに流れている空気が、肌に合わないのかもしれませんね。


とはいえ、やはり僕にも"お付き合い"というものもございますので、
年に数回程度は、しぶしぶ?おじゃまする事もございます。


その日の会場は、とあるタワーマンションの上層階にある、会員制のBAR。


ル・サロン2100


以前より見知ったこのマンションですが、
まさかこの様な場所にBARが潜んでいるなんて。
大人の遊び場も、なんだか奥が深いですね。


ル・サロン2100


案の定、空気に乗り切れずこの様な写真をとってしまいました(笑)


それはともかく、その華やかな席に僕がチョイスしたのは、
HARAKIRI / SORA フェザーネックレス



フェザーネックレス


基本的に、コンビカラーのネックレスは大好きなのですが、
ブロンズ製の大ぶりのフェザーと、2重になったシルバーのロングチェーンのバランス感が、
たまらなく好みなんです。


シンプルなコーディネイトの中で、キラリと引き立ててくれる感じ。


年末に向けて、人が集まる機会も増えそうです。
目立とうと奇をてらう必要はありませんが、
少しだけ普段より気を張って挑む気持ちは大切だと思います。


テンションを上げてくれる"よそ行き"アクセサリー。
さながら、その場を楽しむ為のチケットのような気分で上手に取り入れていきたいですね。




| 02:12 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |

完璧なペアリング

大切な人と、同じデザインのリングを身に着ける。


もちろん、その行為自体がとてもロマンティックなのですが、
もしその二つのリングが、強いつながりを持っていたとしたら、
さらに思い入れは強くなると思うのです。


この度お客様にご購入いただいたのは、
ノースカフェ&クラフト
の"モルガンダラーペアリング"。


一枚のモルガンダラーコインから、二つのリングを作り出すという、
まさに"完璧"なペアリング。


Morgan Dollar Pair Ring

NORTH cafe&craft / Morgan Dollar Pair Ring


さらにはお客様のご要望にお答えし、
女性用のリングの縦幅を短くカスタマイズ。


互いのリングの内側には、刻印も打ち込まれております。
僕にはその意味がわかりませんでした。
それはきっと"二人だけの暗号"なのでしょうね。


ペアリング


ハンドメイドだからこそなしえる、職人の技と想いが詰まったこの作品。
お二人の指もとで、永久に輝き続けますように・・・。



JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:12 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |

鍵型のUSBフラッシュメモリ

あれは大学生の頃だったでしょうか。


データを移す為に買った、はじめてのUSBフラッシュメモリ。
64MBで、たしか5千円ほどだった記憶がございます。


今では、1000円もだせば16GBのが買えるのですから、
色々ありながらも、しっかりと"未来"へと進んでいるのだなと感じるのです。


今の生活において、フラッシュメモリはますます欠かせない存在となりました。
これからは大容量な事はもちろん、
+アルファの機能性やデザイン性も求められてくるのかも知れませんね。

鍵 USBフラッシュメモリ


こちらはフランスのLaCie社より発表された、鍵型USBメモリ“iamaKey"


小型のモノはどうもなくしやすいので、
こうやってキーホルダーにまとめて付けて置くというは、
非常に合理的だと感じます。


気になるお値段ですが、16GBのタイプで約3000円ほど。
うん、これ欲しいです。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:24 | 【12のつぶやき】 | comments(1) | trackbacks(0) |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...