真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

100% WOOLなアクセサリー

100% WOOLですもの、
やはりふわふわと、優しく包み込んでくれるのでしょうね。


ウールのアクセサリー

ウールのアクセサリー

ウールのアクセサリー

ウールのアクセサリー

こちらは、イギリスのアクセサリーブランド、"Lizzie Pearce"の作品。


ウールならではのふわふわ感はもちろんですが、
その色使いも柔らかくて素敵ですね。


秋の到来が待ち遠しくなるような、あたたかなアクセサリー。


まだまだ残暑も厳しいようですが、
皆様くれぐれもご自愛のうえ、この夏を乗り切りましょうね。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 00:49 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

トランスフォームするリング

昨夜に続き、今夜も"ロボット"なアクセサリーを。
まずはこの動画をご覧ください。




見事な"トランスフォーム"を見せてくれたこのアクセサリーは、
オーストラリアのアーティスト、Lan Nguyen-hoanさんの作品。


その変身ぶりを、ストップモーションで表現するあたりも、
アーティスティックなこだわりに包まれておりますね。


ロボット リング

ロボット リング

ロボット アクセサリー



このアクセサリーのお蔭で、
久し振りに、未来に思いを馳せてみました。


車が空を飛ぶ時代になれば、
このロボット達が実際に動き出して、
何かの役にたってくれるなんて事も可能になっているのかもしれませんね。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
| 00:33 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

ガンダムなリング

ご存知の方も多いかと思いますが、
先日行われた模型の祭典「ワンダーフェスティバル」にて、
"クラタス"という巨大ロボが登場いたしました。


全長4メートル、総重量4トン。
子供の頃に夢中になった、あのアニメのロボットの様に、
人間が実際に乗って操縦できるという事で、熱い注目を集めております。
(携帯のかたはコチラより)





あくまで、アート作品という事ですが、
この突き抜けた感じ、たまりませんね。


大抵の男子は、多かれ少なかれロボットが好きだったりしますので、
一度は操縦してみたいと思うのではないでしょうか。


このクラタス、なんと135万3500ドル(約1億625万円)からオーダーが可能でございます。
ボディーカラーや武器もカスタムできるそう。


うーん、どうにかなりませんかね?
と言ったところで、どうにもなりそうもございませんので、
気分を取り直して今夜はあのロボットのアクセサリーをご紹介。


ガンダムなリング

ガンダムなリング


こちらは、アメリカのジュエリーブランド、Shannon Conradの"Triumph Ring"

アメリカでもガンダムはポピュラーなのでしょうか?
それにしても、こんなポーズをリングに採用するとは、クラタス同様に突き抜けてますね。


気になる価格は、45ドル。
うん、これなら何とかなりそうです。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:32 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

"一瞬"を閉じ込めたリング / shannnam

昨日の"count blue"のアニマルリングの記事ですが、
最高記録の56"いいね!"を頂きました。


後から知ったのですが、あのカラフルな色合いは、
彩色したのではなく、さまざまな色の粘土を混ぜ合わせることで再現しているそうなんです。
いやはや、とてつもないこだわりですね。


さて今夜も続けと、こだわりがギュっと詰まったアクセサリーをご紹介させて頂きます。


shannnam スノードーム

"一瞬"を閉じ込めたリング / shannnam


小さなリングの上には、美しい情景がかなでられております。
このロマンティックなリングは、香港のジュエリーブランド"shannnam"の作品。





こちらの動画を見ますと、
1点1点の作成に、どれくらいの時間と労力を要しているのかがよく伝わってまいります。


さらにはアクリルで包みこむことで、
まるでスノードームの様な、小さな小さな"世界"が創造されるのですね。


幸せの瞬間を、永遠に閉じ込めたリング。


もし、自分用にこのリングを作ってくれるのだととしたら・・・
あなたなら、人生のどの瞬間を閉じ込めますか?



| 01:28 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

究極のアニマルリング / count blue

何度かつぶやいておりますが、
近頃ペットと共に暮らしたくて、仕方がありません。


とはいえリアルに考えますと、僕の生活スタイルではさまざまな障壁もあり、
その夢はなかなか叶いそうにもないのです。


そんな事を考えつつネット上を漂っておりましたところ、
今まで見た事も無いような"アニマルリング"に、目が釘付けになりました


アニマルリング
アニマルリング
アニマルリング
アニマルリング
アニマルリング

究極のアニマルリング / count blue


動きださない事が不思議に思うくらいに、"生命"を感じますね。


こちらは、ドメスティックブランド"count blue"のアニマルリング。
その全ての作品は、樹脂粘土を用いて一点一点すべてデザイナーの手により製作されます。


何でも、カタログに掲載されていない動物の作成も
ご相談に乗ってくださるようなんです。


実はいま一番飼いたいのは、アルパカなんですが・・・
僕の指元にガバッと巻き付いていたら、もっと仕事がはかどりそうな気がいたします。
やはり、ご相談させていただこうかな。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:02 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

KONDUCT / タンバリン ネックレス

一枚の写真を見ただけで、
『着けてみたい!』って、思わずうなってしまいました。


胸元から聞こえるのは、どんな音色なのでしょうか。



KONDUCT タンバリン ネックレス

KONDUCT / タンバリン ネックレス


こちらは2011年に設立された日本のジュエリーブランド"KONDUCT"のタンバリンネックレス。
シンバルの部分は24kコーティングのタイプと、18k無垢のバージョンもあるそう。
コンビカラーが、とっても美しいですね。


とにかく暑い日が続いております。


風鈴の音色が、ほんのり涼を与えてくれるように、
この小さなタンバリンも、爽やかな風を運んでくれそうな気が致しました。



| 00:16 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

指輪を外せば・・・ 

さてこのシンプルなリング。


一見何の変哲もないデザインの様に見えるのですが、
実は指輪を外したときに、あるサプライズが表れるのです。


 INNER MESSAGE RING

 INNER MESSAGE RING

INNER MESSAGE RING


指輪を外した指には、
"Marry Me (僕と結婚してください)"とのメッセージが


こちらは、ソウル出身の若手デザイナーJungyun Yoonさんがデザインした
”INNER MESSAGE RING"
指輪が指にデザインを残していくだなんて、本当に素敵なアイデアですね。


まるで映画のワンシーンのようなプロポーズを演出したいあなたに。
いかがでしょうか。



| 00:38 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

リングの中には・・・

ギミックが施されたアクセサリーって、ドキドキします。


例えばロケットペンダント。
大好きな人の写真を飾る事は無くとも、
『実は開くんです』ってだけで、ちょっとホクホクしてしまいます。


ハートリング

さて、こちらは"MetalCouture Jewelry"のハートリング&キーネックレス。
"いかにも"なデザインをしておりますが、ご想像の通り・・・


ハートリング


バッチリ開きました。
さぁ、中には何を入れましょうか。


ペアで一個ずつを身につけるのも楽しいかもしれません。
"私のハートを開く事ができるのは、アナタだけなの!"的な感じ。


気になるお値段は750ドル。


僕と同じくギミック好きなあなたに。
いかがでしょう。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 00:43 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

金魚のピアス

現実的にはいろいろ厳しいところもあるのですが、
最近、無性に犬が飼いたいのです。


夜に一緒にドライブに出かけたり、
クーラーのついた部屋で一緒に昼寝したり。
想像しただけで、何だかグッときますね。


僕の知り合いは、金魚を一匹飼っているのですが、
涼しげに浮ぶ様は何とも可愛く、妙に癒されてしまったのです。
犬が無理なら、金魚でもいいかな、なんて。


金魚のピアス

金魚のピアス


こちらは、Le Petite Bonbonの金魚ピアス。
サザエさんちにあるような、まん丸の水槽も何ともキュート。


・・・気づけば『金魚 飼い方』なんて検索してたり。
なるほど、カルキを抜かなければならないのですね。


ちゃんとエサもあげますし、素敵な水槽を用意しますので、
金魚くん、僕の家にも来てくれませんかね?

 
| 00:03 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |

GameBoyなネックレス

はじめてのアメリカに向けて。


未体験であった長時間の空の旅に備えて、
当時発売したばかりのGAMEBOYとスーパーマリオを買った事を思い出しました。


座席におきざりにした僕が悪いのですが、
トイレに行っているほんの間に、
その買いたてのGAMEBOYは誰かに連れて行かれてしまったのです(涙)
何とも短いご縁でございました・・・。


ゲームボーイ ネックレス


さて、こちらはロンドンのジュエリーブランド、"Naju"のGameboyネックレス。
woollyな風合が何ともCUTEですね。


気になりましたので色々調べてみますと、
WEBSITEにはこんなメッセージがございました。


"I am moving to Japan this August, and am still contemplating whether or not I can / should continue my shop from the land of the rising sun..."


ん?もうすぐ日本に来られるのでしょうか。
それにしても日本の事を" the land of the rising sun."
と表現されているあたりにもグッときます。


日出づる国・・・
そう、この国はそんな素敵な表現をされる国だったんですよね。


久しぶりに触れたそのフレーズに、
なんだか妙に元気づけられたのでした。。。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 00:33 | 【オモシロアクセ】 | comments(1) | trackbacks(0) |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...