真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

9月の誕生石 Sapphire/サファイア × ピンク考

It’s 12 midnightでは、
毎月1日・12ヶ月に亘り、誕生石のお話をしております。


9月の誕生石はSapphire/サファイア
ブルーサファイア(コーンフラワーブルー)に関しては、以前にご紹介いたしましたので、
今夜は、サファイアの中でもピンクサファイアにクローズアップしてみたいと思います。


ピンクサファイア
ピンクサファイア


つい先日までサファイア=青色と思っていたのですが、
ピンクを始め、実はサファイアには様々な色相があり、
それらを『ファンシーカラーサファイア』と呼んでいるそうです。


サファイアやルビーは"コランダム"という鉱石に属すのですが、
そこに、わずか1%程度のクロムが不純物として混ざれば、"ルビー"となります。
これが0.1%となると、ルピーの赤には届かず、"ピンクサファイア"と鑑別されるそうです。


また5%以上になると灰色になってしまい、工業用の研磨石として使用されるというのですから、
宝石がいかに微妙なバランスによって誕生するのかがわかります。


吸い込まれそうなルビーの真紅も魅力的ですが、
みずみずしく凛と美しいピンクの色合いにも惹かれますね。


ちなみに『ピンク色』についてですが、
以前色の専門家に面白い話を伺いました。


各々の色には、それぞれポジティブとネガティブの二つの解釈が存在するそうです。
例えばならば、"涼しげ"とも"冷たい"とも捉えられる、といった感じ。


ただ、すべての色のなかで唯一ピンクだけが
"優しさ"や"愛情"といった、ポジティブな解釈しか存在しないのだそうです。


また、『ピンク』はアンチエイジングの効果もあると言われております。
何でも、ピンクを見ると細胞が活性化するのだとか。


例えば、お化粧する際にピンク色を見ながら行う事で、
若々しい表情になったりするそうです。


であれば、映画『キューティーブロンド』の様な、
超『ピンク』な生活も理にかなっているのかも。


色が人に及ぼす影響は、想像以上に大きいのかもしれませんね。



JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品






| 00:09 | 【宝石】 | comments(4) | trackbacks(0) |
1枚目のピンクサファイアは、落ち着いた印象を2枚目は、わずかに紫がかった様に見えます。

どちらも素敵な色に感じました!

青についてなのですが、専門科さんは、【涼しい・冷たい】という意見でらっしゃいましたね!

私は以前まで、青は【悲しい】という色として考えてました。

しかし、今は青が大好きな色になりました。解釈により様々な印象を与えるからです。

子供の絵本なら、【雨・水】冷たい物に例えられることの多い青。

しかし、青空・マリンブルーはいかがでしょう?爽やかなイメージは私だけでしょうか?

私は、辛い時も爽やかな青でありたい!!

つい最近、5人ほどの方に「青ってどんなイメージですか?」
って質問した所なんと全員が【自然】という答えでした!
| タッピング | 2010/09/01 12:45 |
pinkというのは、「優しさ」や「愛情」といった、ポジティブな解釈しか存在しない色だという事を初めて知りました。

私は子供の頃からpinkという色が好きで、子供の頃の部屋は、
壁もpink、自転車もなにもかもpinkに囲まれていました。

今は更にpower upしてしまってますが、pinkに囲まれると
気分が優しくなれる気がします。(慣れ過ぎてしまい、一瞬ですが、。)

これからもpinkを纏って、優しく人に接することが出来るようになりたいものです。

pinkサファイアのringを、身につける日がきますように♪

| スー | 2010/09/02 10:05 |
■タッピングさま

宝石は自然の産物だけあり、
個性が見て取れるのが楽しいですね。

晴天の色にも憂鬱(ブルー)な色にも
捉えられる側面のある青も、おっしゃる通り魅力的ですね。

その日の気分によって、身に着ける色を使いわけるのも
楽しいかなと感じております。

色について勉強し、また記事にしてみますね。
| twelve | 2010/09/02 12:28 |
■スーさま

なるほど、昔よりピンクに囲まれて生活されてらっしゃったのですね。
『今は更にパワーアップ』されているとの事で、
キューティーブロンドな生活を連想しております(笑)

きっとスーさまは、周りの方からも、ピンク色のイメージを持たれてるのだと想像いたします。それって凄く素敵ですよね。

僕のイメージカラーは何色なんでしょうか。
そんな事を考えるのも楽しいですね!
| twelve | 2010/09/02 12:36 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/88
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...