真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

リサイクルアクセサリー

小学生のときの話です。


無くしてしまった僕の筆箱。
担任を始めクラス全員が懸命に探してくれたのですが、
申し訳ない気持ちから、『また新しいのを買ってもらうから、もういいです』と言ってしまいました。
その後、先生にこっぴどく叱られた事は、今でも鮮明に覚えております。


大量生産による低価格商品が氾濫していく一方で、
我々の先の世代の方達が持ち合わせた『物を大切にする気持ち』を共有する事は、
案外難しい事になってきている気がします。


しかしこんな時代だからこそ、
物にも愛情を注いでいる様を見ると、何とも気持ちのいい感覚を覚えるものです。

リサイクル アクセサリー
リサイクル アクセサリー

さて、こちらのエッジーでスタイリッシュなアクセサリー達は、
ニューヨーク・のジュエリーブランド「Dirty Librarian Chains」の作品。


実はこちら、壊れたジュエリーや、ヴィンテージ素材を用いて作られた
リサイクルアクセサリーなのです。


もちろんリサイクルの精神に尊さを感じるわけですが、
それ以上に秀逸なデザインであること、
そして、同じモノがふたつと存在しない『一点モノ』である事にも、強く惹かれます。


ビリーブインミラクル ネックレス

>> BELIEVEINMIRACLE  /  JUNK NC


こちらは、お馴染みビリーブインミラクルより、
創設期からのロングセラーアイテムである、JUNK NC / ジャンクネックレス


ジャンクとリサイクルがコンセプトの作品で、
切れたチェーンや余った地金など、製作過程で生じたパーツを無造作に組み合わせて
作成されております。


どんな服にもフィットするファッション性と、素晴らしいバランス感覚を持ち合わせた、
ビリーブインミラクルの傑作アイテム。
一つ一つに個体差があるのも楽しいですよね。


『物を大切にする』という発想ではなく、
『大切にできる物を選ぶ』という考え方。


それも、この時代におけるエコロジーの1つの形なのかもしれませんね。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
| 00:43 | 【宝石】 | comments(2) | trackbacks(0) |
物を大切にする気持ちが愛情になる。

言葉はリサイクルでも、形のない所から創造するより、

一度、行き先を失った形のある物を輝かせる方が遥かに困難な気が致します。

素晴らしい、想像&創造力。

心に響きます!
| タッピング | 2011/08/25 01:14 |
■タッピングさま

時代が変わっても、
モノにも愛情をもって大切に使える人間でいたいものですね。

『言葉はリサイクルでも、形のない所から創造するより、
一度、行き先を失った形のある物を輝かせる方が遥かに困難な気が致します。』

なるほど。本当におっしゃる通りですね。
ただリサイクルしたってだけで、ユーザーの心を掴む事ができなければ、全く意味がないですものね。

いやはやステキなコメントありがとうございました☆
| twelve | 2011/08/28 01:08 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/386
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...