真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

フラッシュポイント 新作スカルリング

さて先日ちらりと触れたフラッシュポイントの新作スカルリング。
楽しみにお待ち頂いていた方もいらっしゃるかと存じます。
本日たっぷりとご紹介させて頂きますね。


まずは、少しだけブランドの話を。


ニューヨークのGreenwich Village。
1959年にオープンしたジュエリーショップよりフラッシュポイントは誕生いたしました。


現在は、かつてのデザイナーRoman John Holowatにかわり、
ショップオーナーの息子であるAlfred Albrizio IIIがメインとなり、
デザイン・作成を担当しています。


フラッシュポイント デザイナー

こちらがフラッシュポイントのcrew。
左よりRoman,Alfred Albrizio III,Alfred Albrizio


僕が所有しているフラッシュポイントのアイテムは全てRomanが作成したものであり、
実はAlfred Albrizio IIIによって手がけられた作品を手にしたのは、
今回が始めてだったのですが、まずはそのクオリティーの高さに驚きました。


フラッシュポイントの作品は、総じて肉薄だった印象があったのですが、
以前より明らかに良質のシルバーをたっぷりと使っており。
かつてない重厚感を楽しむ事ができます。


まぁ、その分お値段も少々あがっている様ですが、
ズッシリ感が好みな僕としては、大満足です。


またお馴染みの『C-MAG』に加え、自身の名である『AJA III』との刻印からも、
作品に対する誇りを感じます。(彼は自身のことをAJA IIIと呼んでいます。)


今回作ってもらった新作リングはこの4点。


ジムスカルリング フラッシュポイント
ジムスカルリング フラッシュポイント

フラッシュポイント スカルリング
ジムスカルリング フラッシュポイント

フラッシュポイント 新作スカルリング



4点ともにスカルリングではございますが、
ご覧の通り、サイズもテイストも大きく異なります。


しかし、スカルというハードなモチーフながらも、
どの作品においてもどこかファニーで愛嬌ともいえる魅力を感じるのは、
やはりフラッシュポイントといったところでしょうか。


このドキドキを共有いただければと思い、
各一点づつではございますが、これらのリングをショップでもご紹介させて頂くこととなりました。


インデペンデントな魂と哲学はそのままに、
新しい世代へと受け継がれ、さらなる飛躍の予感も感じさせる孤高のアクセサリーブランド。
その唯一無二の世界をどうぞお楽しみください。


>>フラッシュポイント


| 00:52 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(4) | trackbacks(0) |
スカル=骨のはずですが、表情豊かなブランドですね。
ちゃんと「顔」に見えます。
皆さん、目が笑っているように思うのですが・・・

特に2番目のお顔に親しみを感じます☆
何故でしょう。
似ているから?(笑)
| cheep | 2011/07/09 01:35 |
twelveさんの、フラッシュポイントに対する熱い想いが伝わってきます!

お写真から確かに肉厚なのが伺えますね!

ハートがカーヴィングされたスカルリングは、フラッシュポイントらしさを感じながらも新しいイメージが致します。造るのも凄まじく大変そうですね...

基本を忘れず新しい世界を切り開く、生半可な事ではないと思います。

その努力があるからこそ、支持され続けるのでしょうね!

私も、フラッシュポイントの新しいスカルに触れてみたくなりました!
| タッピング | 2011/07/09 01:37 |
■cheepさま

どちからというと怒った表情をしているスカルリングが多い中、
フラッシュポイントのスカルはどこか優しい顔をしている気がします。

二番目のスカルに似ている!?
cheepさまはこんなお顔をされてらっしゃったのですね(笑)
| twelve | 2011/07/12 12:15 |
■タッピングさま

そう、本当に肉厚なんです。
着けてもズッシリしてますよ。

フラッシュポイントらしさも残しつつ、
新たな世界に足を踏み入れている。
そんな印象を持ちます。

いやはや凄いブランドです。
| twelve | 2011/07/12 12:16 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/359
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...