真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

4月の誕生石 Diamond / ダイヤモンド

毎月1日は、誕生石のお話を。


4月の誕生石は、Diamond / ダイヤモンド
人類の歴史を振り返っても、それ以上に人々を魅了してきたものはないのではないでしょうか。

ダイアモンド


今夜は、ダイヤモンドの価値を決める4Cの説明でもさせて頂こうかと考えていたのですが、
当ブログをご覧頂いてる皆様には、釈迦に説法になる恐れもございますので、割愛。


代わりといたしまして、
過去に当ブログでご紹介したダイヤモンドを改めてご紹介させて頂くことにしました。
決して他のネタが見つからなかった訳ではないんですよ。
はい・・・


507カラットのダイアモンド 【←Click】

ダイヤモンドの原石としては市場最高値の32億円で購入されたダイヤモンド。
どうみても氷砂糖です。

動画はコチラより。


ホープダイヤモンド 【←Click】

所有するものに次々と災いをもたらし、
『呪いの宝石』としてその名を轟かす世界最大のブルーダイヤモンド。
その謎にtwelveが迫る!(大げさ)


BVLGARI/ブルガリのブルーダイヤモンドリング 【←Click】

競い合うかの様に輝く、青と白のコントラスト。
奥様への誕生日プレゼントが15倍の値段に!?


Taylor Burton / テーラー・バートン 【←Click】

ふたりの大スターの名をとった驚愕のダイヤモンド。
着けこなせるのは、きっとこの方だけ…


さて、お好みのダイヤモンドはございましたでしょうか?
これら4つの記事は時系列順にならべておりますので、
記事のクオリティーが少しは高まっている事を願いつつ


-追記-

ちなみに皆様は、『ダイヤモンド』と『ダイアモンド』、どちらを使われますか?


おそらく共に正解だとは思うのですが、
多くの辞書では『ダイヤモンド』と記述されておりますので、
今夜は、そちらを採用させて頂きました。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
 
| 00:40 | 【宝石】 | comments(12) | trackbacks(0) |
宝石はダイヤに始まりダイヤに終わる
と言われるように ダイヤの魅力は
尽きることが無いですね。

けれど最近の人工ダイヤは
とてもよく出来ていて
枠やチェーンがちゃんとしていると
見分けがつかなくて困ります。

何度も使いましたが オババは「ダイヤ」です。
| オババ | 2011/04/01 00:59 |
ダイヤモンド...ダイアモンド...

どちらで呼んでたか解らななくなってしまいました(笑)

元野球部なので、ダイヤモンドに一票
(投票じゃありませんでしたね(汗)

ダイヤモンドは、マリッジリングの内側に、ブルーダイヤが一石埋め込まれておりますので、

ブルーダイヤモンドが良いのですが...

ホープダイヤモンドは勘弁して下さい(涙)
| タッピング | 2011/04/01 01:43 |
ダイヤは強く明るい太陽というイメージですが、本来の魅力は周りの光が落ちたころ、照明を落としたレストラン、遠くの街灯が映される水面からの反射、そして月の光。

ひとつだけ、納得した指輪を持っています。
若いデザイナーさんの、もう作りませんと言っていた、リング。
PtとYGのコンビで、石のセッティングがユウモラスで一目惚れでした。

以来、いろいろなJewelryを見ますが、浮気をする予定はありません。

個人的には、何かこれ!と思うものをおひとつ。
いくつも買って、それぞれに思いいれるということは、ダイヤモンドにかぎっては、そうとうなエネルギーが必要になるのではないかと思っています。

| Mi's | 2011/04/01 01:45 |
『呪いの宝石』がホープと呼ばれているのも面白いですね。
吸い込まれそうな妖しい風貌に目が離せません。

日本でもその昔呪われた振袖があって、手にした女性が皆17歳で亡くなり、振袖を供養しようと火の中に投げ込んだ途端につむじ風が吹き、燃え広がって江戸の大半を焼失したという話がありますね。

| sh | 2011/04/01 02:16 |
何故ダイヤモンドに悲しい逸話や恐ろしい話が多いのか…
それはダイヤモンドは原石では、それ程に害は及ぼさないけどカットして宝石になった途端、持ち主の願望や深層意識の中のネガティブな思考まで増幅させて実現させてしまうからだと聞いたことがあります。

幸福になれる最高のアイテムにもなれば破滅をもたらすアイテムにもなる禁断の果実…
だからこそ人はダイヤモンドを求めるのかもしれませんね。
| HIGE | 2011/04/01 23:54 |
■オババさま

おっしゃる通り、ダイヤの魅力は尽きる事がないですよね。
天然の物は、同じ固体がふたつと無いのも大きな魅力だと思います。

個人的には、人工であっても持ち手がそれで納得をするのであれば、もちろんOKだと思います。安価で手に入るというのも大きな魅力です。
ただ、人工だと知らずに買ってしまうのは、絶対に嫌ですよね。



| twelve | 2011/04/03 18:24 |
■タッピングさま

マリッジリングの内側に秘められた一石のブルーダイヤモンド。
なんだか見守ってくれているようで、素敵ですね!

ホープダイヤは、僕もカンベンです(笑)
| twelve | 2011/04/03 18:30 |
■Mi's さま

『以来、いろいろなJewelryを見ますが、浮気をする予定はありません。』

なるほど、それは本当に素敵なご縁ですね。
今は作成されてないとの事ならば、
その時にご購入されて本当によかったですね。

これだと思える、アクセサリーとの出会い。
僕もそういう出会いを、このブログやショップを通じて、皆様にご提供できればと、強く願っております。

どんなリングなのか、とっても興味あります。
いつか見せてくださいね☆
| twelve | 2011/04/03 18:35 |
■shさま

『呪われた振袖』早速調べてみました。
ホラーなお話って本当に好きなんです。

下記のブログで詳しく紹介されておりました。
http://ameblo.jp/seikuzi/entry-10027697243.html

残留思念という言葉がありますが、
モノにも強い想いが宿ってしまう事もあるのかも知れないですね。

教えていただき、ありがとうございました☆
| twelve | 2011/04/03 18:38 |
■HIGE さま

HIGEさまの深い洞察には、いつも刺激を頂いております。

『持ち主の願望や深層意識の中のネガティブな思考まで増幅させて実現させてしまうから』

これは本当に諸刃の剣ですよね。
ダイヤモンドの輝きはまさに『魔性の輝き』といった感じでしょうか。
女性もそうですが、そういう方に惹かれてしまうものですよね(笑)
| twelve | 2011/04/03 18:43 |
やっぱダイヤモンドは綺麗やな〜〜〜さすが宝石の王様だw
| 西出昇平 | 2015/03/29 11:03 |
西出さま

コメントありがとうございます!
確認が遅くなってしまいましたこと、申し訳ございません。

おっしゃるとおり、ダイヤモンドは本当に巣晴らしですよね!
おはずかしながら、その良さに気づいたのはここ数年でございますが、女性が虜になる気持ちも今ではよーく分かります。

さすが宝石の王様ですよね。
| twelve | 2015/04/27 11:23 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/281
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...