真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

REID MFG / リード リーフマンリング

時折、強烈に個性的なリングを着けたくなる時があります。
そんな日は、こんなリングがピタリとはまります。


REID MFG リーフマンリング

REID MFG / リード リーフマンリング


何度か当ブログでもご紹介した"REID MFG"のリング。
肉厚なボディーに、彫りの深い造型。
まさにメンズジュエリーと言った感じ。


リーフマンという植物の精霊がモチーフだそうですが、
"精霊"の定義がくつがえってしまいそうな、無骨な面構えをしております。
しかし着けておりますと、この表情にも何とも愛着がわいてきたり。


年齢よりも幾分若くみられることが多いのですが、
男であれば、得する事ばかりでもありません。


凄みを効かしたい時には、こんな顔になってくれるといいのですが・・・。
如何でしょうか。



その他のREID MFGの記事【←Click】



| 00:01 | ■ REID MFG | comments(6) | trackbacks(0) |
見ようによっては大黒様のお顔に見えたり
しませんか?

かなりのお年のように見えますが 植物
というと新鮮というイメージがあるので
ちょっと無理かなぁ・・・
| オババ | 2011/01/20 00:55 |
■オババさま

大黒さま!!
確かに見えますね。
僕的には宍戸錠氏でした。

本物の『植物の精霊』は見た事はないですが、
こんな顔ではなさそうですよね(笑)
| twelve | 2011/01/20 03:06 |
固められたイメージは必要ないと、無言で鎮座する。

そんな風に見えます。

私も若く見られがちです(笑)

でも、もしかしたら、この精霊は、そんな12さんが羨ましいと思っているかもしれませんね。

私の父は、強面で普通にしていても怖がられると凄く気にしておりました。

一長一短でございますね...
| タッピング | 2011/01/20 06:51 |
■タッピングさま

人からどのように見られるのか。
ある程度は演出もできるのでしょうが、変わらない部分は変わらないので、自分らしく戦っていくしかないですよね。

ある日、朝起きたらリーフマンの様な顔になっていたら・・・
考えただけでもドキドキしてきました(笑)
| twelve | 2011/01/21 18:12 |
お久しぶりです。
大変遅れましたが、本年もよろしくお願い致します^^;
2011年が12さんにとってよい年になりますように!

それにしても、やはり12さんがカバーされている範囲は凄い。
これまでお持ちなのですか…

リーフマンリングはシルバーを好きになってからしばらく、
“所謂ゴシック”色が強い物を好んでいた事もあり、
「これは…どうなのだろう…」と正直思っていたのですが、
改めて見てみますとどこか無視が出来ないような、否応なく
魅せられてしまう雰囲気を放つアイテムだと感じています。
またこれはGaborのフェイスリングにも持つ印象です。

これから更に傷が付いていきどう味が出てくるのか、
ガツンとしたデザインだからこそ余計に楽しみですね。

宍戸錠さんに笑いましたw
僕は憤怒のジャムおじさんに見えて仕方ないです。笑
| ノニ | 2011/01/22 10:17 |
■ノニさま

新年のご挨拶、ありがとうございます。
本年もよろしくお願い致します!

リーフマンリング、
僕も最初は『気になる』だけの存在でした。

しかし恋愛と似ていて『気になる』→『欲しい』と感情が移るのは案外容易いのかも知れませんね。

おっしゃる通り、Gaborのフェイスリングにも同じニオイを感じます。
→『欲しい』になる日も近いかも知れません(笑)

>憤怒のジャムおじさん

だとしたら、はんぱなく怒ってますよね。
普段のジャムおじさんは、もっとツルツルしてますもの(笑)
| twelve | 2011/01/25 01:45 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/209
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...