真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

オモシロブローチ

今夜も寒いですね。
負けじと着込むお洋服は、暗めの色になりがちですよね?
今夜は、見るだけで楽しい気分にさせてくれるオモシロブローチをご紹介。


Wheres my Gum


ヴィヴィッドな色味のこの物体、何だかわかりますでしょうか?


こちらはオランダのジュエリーブランド、
『Hartog & henneman』による、"Where's my Gum"という作品。
訳すと、『あれ?ガム何処いった?』みたいな感じでしょうか。
『メリーに首ったけ』のワンシーンを思い出してしまいました。


それにしても、いい色合いですね。
合成着色料と砂糖タップリな感じのガム、大好きだったりします。


スプーン ブローチ


さて、単なるスプーンではありませんよ。
こちらは、スウェーデンのブランドmakkinの"The Spoon Brooch"


卵形の物体を、服の裏からスプーンの枠に通して留めているようですね。
つまみこむお洋服によって、ブローチの印象が変化するわけです。
この季節、ストールを留めても面白いかもしれませんね。


まだまだ、寒い日が続きそうです。
遊び心を小さなアクセサリーに忍ばせて、ホクホクするのもアリではないでしょうか。





| 00:07 | 【オモシロアクセ】 | comments(6) | trackbacks(0) |
懐かしい! かな?
昔々 すごいピンク色のフーセンガムが
ありました。
当然 人工着色・人工甘味料だったでしょうね。
12さんが生まれてない頃のお話です。

小さなスプーンの留め具 ストール用に
欲しいなぁ・・・
ただし はさんだ部分の生地は伸びる
でしょうね。
| オババ | 2010/11/30 01:08 |
いや〜、こういった遊び心のあるアクセサリーを心から楽しまれてファッションに取り入れてる方がいらっしゃったら自然と目が行ってしまいそうです!

アクセサリー・ジュエリーは心から楽しむこと!

これに尽きると思います。
| タッピング | 2010/11/30 10:24 |
■オババさま

すごいピンク色のフーセンガム、
僕も食べたことあるかも!

今ではノンシュガー&キシリトール配合が主流で、
歯のために噛むイメージも定着しつつある『ガム』ですが、
昔は、虫歯の元凶の様な存在でしたよね(笑)

スプーンのブローチも素敵ですよね!
ピン穴があかない事は素晴らしいのですが、
確かに、生地はヨレッとなってしまうかもしれませんね(笑)

| twelve | 2010/11/30 13:24 |
■タッピングさま

『アクセサリー・ジュエリーは心から楽しむこと!
これに尽きると思います。』

いやはや、全くの同感です。
機能性を持たないアクセサリーだからこそ、
心から楽しめるものでないと、つまらないですよね。

楽しいアクセサリーは、まだまだございますので
追々ご紹介していきますね。
お楽しみに!
| twelve | 2010/11/30 13:32 |
以前このブログで見て、欲しいなぁ〜と思い
今更ながら、買おうと『Hartog & henneman』の
サイトを覗いたら、ガムブローチもう売っていなくって。
欲しいと思った瞬間に買うべきでした。
| コロッケちゃん | 2015/06/07 10:20 |
■コロッケちゃんさま

お返事が遅くなり、誠に申し訳ございません><
同じような経験を僕もしたことがあります・・・。
モノとの出会いも一期一会なのでしょうね。

コロッケちゃんさまに素敵なアクセサリーとの出会いが、
再び訪れますように☆
| twelve | 2015/08/25 14:13 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/168
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...