真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

BVLGARI/ブルガリのブルーダイヤモンドリング

互いに競い合うかのように美しく輝く宝石達。


こちらは先日(2010年10月20日)オークションハウスのChristie’sにて
1570万ドル(約12億7000万円)にて落札されたBVLGARI/ブルガリのリングでございます。






ブルガリ ブルーダイヤモンド


地球の息吹を感じられるようなfancy vividのブルーダイヤモンドは10.95カラット、
コントラストが美しいホワイトダイヤモンドは9.87カラット。
その輝きは、僕の想像できる粋を超えてしまっております。 


ブルガリ 12億


もとは、1972年に出品者が、妻への誕生日プレゼントとして100万ドルで購入したものだそうです。
すでにその金額で夜景なみに目が眩みそうなのですが・・・
大切にされてきたであろう40年近くの年月を超えて、『約15倍』もの値段で売却。


この小さくも大きな宝石の『粒』に、どれ程の憧れが詰まっているのでしょうか。


幸運にも"購入する"という選択肢は僕には存在いたしませんが、
吸い込まれてしまわれぬ様に、遠目からでもチラッと見てみたいです(笑)



JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品


| 00:00 | 【宝石】 | comments(4) | trackbacks(0) |
思わず声が出てしまいました。
完全に吸い込まれちゃったようです。
興奮した勢いで書き込みしてしまいました。
全てにめまいがしますね(笑
| リョウ | 2010/10/28 00:20 |
宝石の美しきより、奥様にこのジュエリーをプレゼントされた

【愛】

の方が例えにならないほど美しい...

きっと奥様は幸せ者でしょうね!
| タッピング | 2010/10/28 07:15 |
■リョウさま

コメントありがとうございます!
おっしゃるとおり、ため息がでてしまいますよね。

奇跡ともいえるほどの偶然が重なって生まれた
巨大なブルーダイヤモンド。

誰もが魅了されるその輝きに
心から憧れてしまいます。

今後ともご愛読よろしくお願いいたします。
| twelve | 2010/10/29 11:28 |
■タッピングさま

もちろん愛情はプレゼントの額では量ることはできませんが、
考えられない程の大きなスケールを持った方であることは、
間違いなさそうですよね。

プレゼントされた時の、奥様の驚いた顔、
想像するだけで、暖かい気持になれます。
| twelve | 2010/10/29 11:31 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.its12midnight.com/trackback/138
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...