真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

撮影の合間に・・・

本日は、着用画像の撮影ロケに。


今日撮影するアクセサリーは、メンズアイテムということもあり、
僭越ながら、僕が着用モデルとなりました。


撮影のあいだ、アクセサリートレーの上で待機している愛用のリング。
そのたたずまいが何だか可愛くて、思わずシャッターを押してしまいました。


フラッシュポイント

フラッシュポイント / ジムスカルリング



そのスカルリングの表情が、
撮影が終わるのを待っているように見えたなんていいますと、
さすがに笑われてしまいますよね。


夏が近づくにつれ、
アクセサリー業界も、賑わいをみせてまいります。


当ショップにおいても、ゾクゾクするような新作が、日々入荷してまいります。
どうぞお楽しみに☆


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 23:14 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(4) | trackbacks(0) |

マリッジリングとしてのJIM SKULL RING

アクセサリーはどれだけあっても欲しくなるものですが、
マリッジリングは、一生に"ひとつ"だけの特別なアイテム。


この度ご結婚されたEさまには、
数あるアクセサリーショップのなかより、当ショップを選んでくださったのですから、
これ以上の喜びはございません。


「ホネになるまで一緒にいようね。」
そんなメッセージを込めて、Eさまがマリッジリングとして選んだのは、
フラッシュポイントJIM SKULL RINGでした。


k18 JIM SKULL RING

Flash Point / JIM SKULL RING 18K


オーダーに際して、
メールやお電話でやり取りを重ねさせてさせていただき、
僕も愛用しているこのリングの事はもちろん、
フラッシュポイントの世界観や歴史、そしてデザイナーのアルフレッドの事など、
僕が知っているフラッシュポイントの魅力をお伝えさせていただきました。


そんなやり取りをさせて頂いたからこそ、
いざリングが完成し、Eさまにお届けさせて頂いた時の感動はひとしおです。


ちなみに、Eさまはご夫婦でアーティストとしてご活躍されてらっしゃるのですが、
後日、なんとお二人の作品を、お礼にとプレゼントしてくださったのです。


エノビ


美しいノートに、POPでCUTEなペン。
ありがとうございます。大切に使わせていただきますね。


そして、添えてくださったメッセージカード。
その暖かいお言葉が本当に嬉しくて、
いつでも目に入るよう、机に飾らせて頂きました。


『この度は親身になってご対応いただき、本当にありがとうございました☆

twelveさんのお力添えがあったからこそ、
私達の一生の記念になるこだわりのマリッジリングを手に入れることが出でき、
心から感謝しております!!

これからも公私共に仲良く楽しく精進していきたいと思います☆

今後も世界中の素敵なアクセサリーと人とを繋げていってください。』


Eさま、こんなに多くの感動を頂きまして、
本当にありがとうございます。


お二人の末長い幸せを、心から願っております☆


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 02:31 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(2) | trackbacks(0) |

ジムスカルリング / イニシャルカスタム

自分生活を変化させようと決意して、このリングをオーダーしました。』


やり取りのなか、そんな想いを伝えてくださった、Nさま。
大切な想いを共有させて頂いた気がして、とっても嬉しかったのです。


ご注文頂いたのは、フラッシュポイントジムスカルリング
そこに、ご自身のイニシャルを刻印したいとのリクエストを頂きました。


さっそくフラッシュポイントのデザイナー、アルフレッドに相談したところ、
快諾してくださいました。


フラッシュポイント ジムスカルリング

フラッシュポイント / ジムスカルリング



ご自身のイニシャルが、デザイナーの手により美しい文字で刻印されることで、
"世界にひとつ"となったジムスカルリング。


僕がアクセサリーに多くの楽しみや勇気を与えてもらっている事同様に、
このリングが、Nさまの日々に鮮やかな輝きを添えてくれますように・・・。


■追記
フラッシュポイントの全ての作品において、
3000円の工賃をプラスさせて頂くことで、
このようなイニシャルカスタムが可能となりました。
ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー

| 01:52 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(1) | trackbacks(0) |

NYのフラッシュポイントがリニューアルオープン☆

当ショップでもご紹介しております、FLASH POINT / フラッシュポイント
NYCにある本店が、この度リニューアルオープンを致しました。


フラッシュポイント

FLASH POINT / フラッシュポイント


なにせ1959年設立という、ながいながい歴史をもつブランドです。


デザイナーのアルフレッドより、リニューアルする旨を伺ったときは、
妙にピカピカになってしまうのが、何だか残念な気がしていたのですが、
以前にも増して雰囲気のあるショップとなっており、いちファンとしても嬉しく感じております。


フラッシュポイント

フラッシュポイント


大きなスカルにくわえられた、ジムスカル
幻想的なディスプレイも素敵ですね。


そういえば先日、フラッシュポイントのこんな新作を入荷いたしました。


サイクロプス ブレスレット フラッシュポイント


サイクロプス ブレスレット


入荷するや否や、直ぐに売り切れてしまったこの作品。
やはりFlash Pointの一つ目スカルは最高ですね。


今月中には、新たに面白いスカルリングを入荷いたします。
ファンの皆様、どうぞお楽しみに



Flash Point / フラッシュポイント 【←Click】






| 01:01 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(1) | trackbacks(0) |

フラッシュポイント ジムジャームッシュモデル

"ブロークン・フラワーズ" "ナイト・オン・ザ・プラネット" "コーヒー&シガレッツ"
彼が撮る映画に流れる独特の空気感がとにかく好きです。


ジムジャームッシュ フラッシュポイント

ジム・ジャームッシュ


インデペンデント映画界の寵児として知られる彼ですが、
当ブログでも度々登場しております、フラッシュポイントの"ジムスカルリング"と
深いつながりがあることでも有名。


といいますのも、この傑作リングのアイデアをフラッシュポイントに持ちかけた人こそ、
このジムジャームッシュで、"ジムスカル"という名称も、彼の名から付けられております。


当時より親交の強かったジョニー・デップ、イギー・ポップ、ジョナサン・ショウの四人で、
「スカルリングクラブ」を結成。
彼らのはその友情の証としてジムスカルリングを常にまとっているのです。


ジムジャームッシュ フラッシュポイント

ジョニーデップ フラッシュポイント


悪ガキのままに大人になったような"スカルリングクラブ"の四人と、
フラッシュポイントのクルー。
写真は経年によりすっかり色あせてしまっておりますが、それがまた絵になりますね。


ちなみにジムジャームッシュ自身が着けているジムスカルリングは、
サイドにゴールドの稲妻がセットされております。


ジムジャームッシュ スカルリング

僕自身、様々なバージョンのジムスカルを所有しておりますが、
こちらのバージョンは個人的にもかなり気に入っております。


良く考えてみますと、
アイデアを持ちかけたジムジャームッシュが愛用しているモデルですので、
こちらがオリジナルバージョンと言っても過言ではないのかもしれませんね。


至高の満足感を与えてくれるこのスカルリング。
オススメです


>> フラッシュポイント / ジムジャームッシュモデル 【←Click】





| 00:43 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(8) | trackbacks(0) |

日本初上陸☆ソリッド・ジムスカルリング

当ブログをお読みのフラッシュポイントファンの皆様、お待たせ致しました。
以前の記事でも触れさせて頂いた、
日本初上陸のJim Skull Ring / ジムスカルリングが入荷致しました。


ジムスカルリング

ソリッド・ジムスカルリング


今までのジムスカルとなんら変わらないじゃないかとの声が聞こえてきそうですが・・・
実は持ち主にしか気付かないある秘密がございます。


ジムスカルリング


左が新たに入荷した"ソリッド・ジムスカルリング"、右は僕の私物です。
違いが、おわかり頂けますでしょうか?


日本で流通しております従来のジムスカルは、右側の様に中抜きされております。
もちろん軽いって事は、着用感の観点からは1つの魅力にもなりえるのですが、
僕の様なボリュームのあるリングが好きな人ですと、もう少しのガッツリ感が欲しかったりもします。


ギッシリと銀が詰まっている事。
少々マニアックかも知れませんが、僕にはそれだけで嬉しかったりするのです。


またこのソリッド・ジムスカルは中抜きされていないだけではなく、
従来のタイプと比べますとリングのアーム部分の幅や厚みもパワーアップしております。
ちなみに量ってみたところ、従来のジムスカルが7gで、ソリッドタイプは12g。
2倍弱の差がある事になります。


ちなみに、ジョニー・デップの愛用しているジムスカルもこのソリッドタイプだそう。
ファンとしては、そういう背景も大きな魅力に感じるものです。


ジムスカルリング


薬指にのしかかった、かつてない満足感。
僕の想いにご共感頂ける、ガッツリ派のあなたに。


【追記】
2012年11月01日現在、 ソリッドジムスカルリングの販売を停止しております。
またご紹介できる事となりましたら、改めてご連絡させて頂きます。
ご理解の程どうぞよろしくお願い致します。


>> フラッシュポイント 【←Click】


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 00:09 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(3) | trackbacks(0) |

Flash Point / フラッシュポイント サイクロプス リング

幼き頃にみた『シンドバッド七回目の冒険』。


当時の最先端であったストップ・モーションを駆使して動く、ギリシャ神話の怪獣"サイクロプス"。
今観ますと、そのぎこちない動きに、温かみやノスタルジーを感じてしまうわけですが、
当時は、とびきりの畏怖を覚えていたものです。




(携帯の方はコチラより)


たった1分ほどの映像ですが、思い切り引き込まれてしまいました。
全くストーリも覚えていないので、改めて観たいものです。


さてこの"サイクロプス"モチーフにした、
フラッシュポイントの新作スカルリングを、入荷いたしました。


フラッシュポイント サイクロプスリング

Flash Point / フラッシュポイント サイクロプス リング


ちょっとビターな"一つ目スカル"に、ひとめで虜になりました。


ノーマルなスカルリングに飽きてしまった貴方に。
オススメです


>> Flash Point / フラッシュポイント サイクロプス リング 【←Click】





| 00:09 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(4) | trackbacks(0) |

フラッシュポイント 新作スカルリング

さて先日ちらりと触れたフラッシュポイントの新作スカルリング。
楽しみにお待ち頂いていた方もいらっしゃるかと存じます。
本日たっぷりとご紹介させて頂きますね。


まずは、少しだけブランドの話を。


ニューヨークのGreenwich Village。
1959年にオープンしたジュエリーショップよりフラッシュポイントは誕生いたしました。


現在は、かつてのデザイナーRoman John Holowatにかわり、
ショップオーナーの息子であるAlfred Albrizio IIIがメインとなり、
デザイン・作成を担当しています。


フラッシュポイント デザイナー

こちらがフラッシュポイントのcrew。
左よりRoman,Alfred Albrizio III,Alfred Albrizio


僕が所有しているフラッシュポイントのアイテムは全てRomanが作成したものであり、
実はAlfred Albrizio IIIによって手がけられた作品を手にしたのは、
今回が始めてだったのですが、まずはそのクオリティーの高さに驚きました。


フラッシュポイントの作品は、総じて肉薄だった印象があったのですが、
以前より明らかに良質のシルバーをたっぷりと使っており。
かつてない重厚感を楽しむ事ができます。


まぁ、その分お値段も少々あがっている様ですが、
ズッシリ感が好みな僕としては、大満足です。


またお馴染みの『C-MAG』に加え、自身の名である『AJA III』との刻印からも、
作品に対する誇りを感じます。(彼は自身のことをAJA IIIと呼んでいます。)


今回作ってもらった新作リングはこの4点。


ジムスカルリング フラッシュポイント
ジムスカルリング フラッシュポイント

フラッシュポイント スカルリング
ジムスカルリング フラッシュポイント

フラッシュポイント 新作スカルリング



4点ともにスカルリングではございますが、
ご覧の通り、サイズもテイストも大きく異なります。


しかし、スカルというハードなモチーフながらも、
どの作品においてもどこかファニーで愛嬌ともいえる魅力を感じるのは、
やはりフラッシュポイントといったところでしょうか。


このドキドキを共有いただければと思い、
各一点づつではございますが、これらのリングをショップでもご紹介させて頂くこととなりました。


インデペンデントな魂と哲学はそのままに、
新しい世代へと受け継がれ、さらなる飛躍の予感も感じさせる孤高のアクセサリーブランド。
その唯一無二の世界をどうぞお楽しみください。


>>フラッシュポイント


| 00:52 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(4) | trackbacks(0) |

Flash Point / フラッシュポイント 18k jimスカルリング 

梅雨のせいにしてしまいたいのですが・・・。


一週間ほど前からひょっこり始まってしまった金属アレルギーのようなもの。
いっこうに治ってくれる気配がございません(涙)


指をくわえて、悠長に治るのを待っているわけにもゆかず、
いろいろ試行錯誤してみたのですが、
どうやら抵抗力の落ちているらしい僕の身体は、
『sterling silver』にだけ反応するのだとわかりました。


となると、このリングの出番です。


フラッシュポイント ジムスカルリング

Flash Point / フラッシュポイント 18k jimスカルリング


日本で販売されているFlash Pointのゴールドの作品は、
『24kコーティング』されている物が主流となりますが、
こちらはちょっとめずらしい、ソリッドの18kモデル。
ズシリとくる重量感も、ささやかな満足感を与えてくれます。


僕はこのフラッシュポイントというブランドに、長年強い想いを頂いていたのですが、
機会がございまして、
先日、デザイナーのアルフレッドに幾つか作品を直接オーダーさせて頂く事ができました。


フラッシュポイントの事は熟知しているつもりでいたのですが、
どうやら僕が知っていたのは、ほんの『一角』であったようです。
日本ではまだ紹介されていない、素晴らしいスカルリングも拝見させて頂きましたよ。


近日中に当ブログでもご紹介できればと考えております。
どうぞお楽しみに。




JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 00:24 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(11) | trackbacks(0) |

FLASH POINT / フラッシュポイント ジムスカルリング

Sidekick 【名詞】

親友、〔親しい〕仲間
◆【語源】"kick"がズボンの前ポケットを意味し、そこがスリに会わない安全な場所だったことから。


今日は、アメリカの友人との長電話を楽しみました。


会話の中で愛犬の事を『サイドキック』と呼んでいるので、
Coolなネーミングだな思っていたのですが、
調べてみますと『親友』という意味があるのですね。


なぜ親友がサイドキックなのか。
上記の語源を読んでも、いまいちピンとこないのですが、
この言葉の響きが、やたらと気に入ってしまったのです。


モノに名前をつけたこと記憶はございませんが・・・
今日からキミを、サイドキックと呼んでみようかな。


ジムスカルリング フラッシュポイント

FLASH POINT / フラッシュポイント ジムスカルリング


気付けば長い付き合いとなりますが、
ほぼ毎日、僕の薬指に留まっております。


今では多くのショップにて購入することができるこのジムスカルリングですが、
10年ほど前は、探せど探せど見つからぬ謎のベールに包まれた作品でした。


虜となったキッカケはこの写真。


ジョニーデップ ジムスカルリング

1996年1月号のCUT。


スカルリングにしては小振りで、どこかファニーな表情に一目惚れしたわけです。
このリングを手にする旅は、ブランド名もわからぬ状態からスタートし、
数年後に九州のセレクトショップにて発見したときには、
それはそれは嬉しかったのを覚えております。


今なお、ジョニーデップが愛用し続けていることで、
日本ではすっかりお馴染みとなったこのジムスカルリング。


たとえ世界一のスーパースターが着用していなかったとしても、
紛うこと無き傑作スカルリングだと感じます。


このジムスカルリングに関しては、
他のバリエーションも所有しておりますので、
また機会があればご紹介させて頂きます


【追記】
当ショップにおきまして、
フラッシュポイントの作品をご紹介できる事となりました☆
是非チェックしてみてくださいね!

>> フラッシュポイント 【←Click】








| 00:01 | ■ Flash Point / フラッシュポイント | comments(11) | trackbacks(0) |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...