真夜中に更新される、アクセサリーBlog。
メンズ、レディース問わず、世界中の美しいアイテムを日々紹介。
Realize your jewelry.
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

HERMES / Boucle Sellier

ずっと、ずっと探しているアイテムがあります。


HERMES Boucle Sellier

HERMES / Boucle Sellier


Sterling Silver製ながらも、
ベルトのようにバックルがついてるデザインが秀逸なブックルセリエ。
細身のタイプであれば、ときおり見かけるのですが、
僕が探しているのは、リンジーローハンも愛用している、このHUGEなタイプ。


エルメスのジュエリーは総じて好きなのですが、
このブックルセリエのように、上品さのなかにもパンキッシュな存在感を感じるデザインには、
特に強く惹かれます。


いつの日か、どこぞのエルメスにて良いご縁がありますように。


| 01:24 | ■ Hermes/エルメス | comments(1) | trackbacks(0) |

Vintage Hermes / ヴィンテージ エルメスの魅力

世界の広さを、アクセサリーを通じて痛感しております。


アクセサリーショップのディレクションに際して、数千のブランドを見てきた僕ですが、
それでもまだ日々新しいブランドとの出会いがあり、
日々すばらしいアイテムとの出会いに心を奪われております。


新たにご紹介させて頂きたいブランドは、山ほどありますが、
同じく興味のあるのが、ヴィンテージアクセサリー。


以前にも書きましたが、特に"Vintage Hermes / ヴィンテージ エルメス"は、
いつか絶対に実現したい、ショップの1つの夢でもあります。


誰もが知っているスーパーメゾン、エルメス。
しかしそれは、まるで"一点物"のように、
この世界には誰ともかぶることのない一期一会なエルメスが眠っているのです。


Vintage Hermes / ヴィンテージ エルメス

Vintage Hermes / ヴィンテージ エルメス


その目標に向けて、勉強の日々。
自分にはっぱをかける為にも、
"乞うご期待"との言葉で、この記事を締めさせて頂きます



JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
 
| 00:40 | ■ Hermes/エルメス | comments(1) | trackbacks(0) |

HERMES Affranchie / エルメス アフランシ

高級メゾンの提案するシルバーアクセサリー。


ちょっと人とはハズしたい僕としましては、
すこし守備範囲外のイメージも持っているのですが、
そんな中でも"エルメス"の作品には、強く強く惹かれる事が多い気がします。


最近ですと、Affranchie/アフランシ シリーズが楽しいですね。


エルメス アフランシ

エルメス アフランシ

HERMES Affranchie / エルメス アフランシ


エルメスの定番モチーフ"シェーヌ・ダンクル"の連結パーツをほんのりアレンジしたこのアフランシ。
特に右上の2連のネックレスが素敵です。


いつも思うのですが、エルメスのシルバーアクセサリーって、
値段設定もお上手なんですよね。
ちょっと背伸びすれば買える感じ。


こちらの作品はまだ日本未入荷の可能性もございますが、
好みの長さであれば、思わず連れて帰ってしまいそう。


思わぬ衝動買いをしてしまわないよう、
エルメスに行く際には、十分に気を引き締めて望まねばなりませんね。


JUGEMテーマ:シルバーアクセサリー
 
| 01:31 | ■ Hermes/エルメス | comments(3) | trackbacks(0) |

HERMES COLLIER DE CHIEN / コリエ・ド・シアン

女性がまとう、ブラックのテーラード。
捲くった袖から覗くのは、エルメスのコリエ・ド・シアン。


僕のDNAが"カッコイイ"って騒ぐのです。
そう、感性って理屈じゃないんです。


コリエ・ド・シアン

HERMES COLLIER DE CHIEN / コリエ・ド・シアン


"エレガント"と"パンキッシュ"。
相反する二つの要素を一点に凝縮させたバランス感覚。


この魅力は・・・「いつかきっと」で終らせられそうにありませんね。



JUGEMテーマ:ファッション
 
| 01:13 | ■ Hermes/エルメス | comments(1) | trackbacks(0) |

Vintage Hermes / ヴィンテージ・エルメスの魅力

なんとも"アクセサリーな旅"にでておりまして、
しばらくブログをお休みしてしまいました。
ご愛読頂いている皆様には、ご心配をお掛け致しまして申し訳ございません。


旅の様子は、また当ブログにてご紹介させて頂きますね。


さて、ずいぶん以前にエルメスの古いマネークリップをご紹介させて頂きましたが、
友人との会話に登場したことで、"ヴィンテージ・エルメス"への興味が再燃いたしました。


100年以上を持つブランドのことですので、
見た事もないようなお宝が、世界中にわんさか眠っているわけです。


たとえば、こんな18kのうさぎピンブローチ。


ヴィンテージ エルメス


ルビーな目が、憎いですね。
かなりのお値段なので、残念ながら購入は断念いたしましたが、
ヴィンテージアイテムは"一期一会"感があって、うっかり購買意欲をかき立てられてしまいます。


いつかit's 12 midnightでもヴィンテージアイテムをご紹介しようかと考えているこの頃。
ヨーロッパの蚤の市で、お宝を発掘する日が待ち遠しい限りです。



JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品

| 01:09 | ■ Hermes/エルメス | comments(1) | trackbacks(0) |

エルメス / ペーパーナイフ

整頓された机の引き出しから取り出した、美しきペーパーナイフ。
封筒にすっと刃をさしこみ、丁寧に封をあける。


・・・いつかは、そんな粋な大人になりたいものですが、
かんぱついれずビリビリと破いて開けてしまうのが、今の自分だったりします。


エルメス ペーパーナイフ

エルメス ペーパーナイフ

エルメス / ペーパーナイフ


こちらはオフィスのロッカーのキーホルダーとして使用している、エルメスのペーパーナイフ。
柄は象牙でできており、ならではのスムースな手触りが味わえます。
鍵をなくさぬよう、この大切な品を取り付けてみました。


未来の僕の机に、本来の仕事をすべく納まる事を願いつつ、
もうしばらくは、キーホルダーとして活躍してもらおうと思います。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
 
| 01:25 | ■ Hermes/エルメス | comments(8) | trackbacks(0) |

HERMES / エルメス ブレスレット

女性がまとう大振りなシルバーアクセサリー。
最近ではファッション誌などでも、時折見かけるようになりましたが、
思わず目を奪われてしまいます。


特に、フェミニンで上品なスタイリングと合わせているのはツボでして。
その『ギャップ』は、強烈な洒落っ気として強く印象に残ります。


エルメスはそんな提案がとてもお上手ですね。


エルメス シルバーアクセサリー

エルメス シルバーアクセサリー


スイカに塩をかけて、甘みを引き立てる感覚か?


ハードなシルバーが生み出すアクセントは、
ファッションをトータル的に眺めた際にも、女性らしさを上手く引き立てていますね。


ギャップを作りたいというのは、自身の場合も同様で、
ハードなアクセサリーを着ける時は、
どこか可愛さを取り入れたスタイリングにして、
『いかにもなハード感』がでないように心がけております。


エルメス ブレスレット

Collier de Chien & boucle sellier



特にこの2品は、本当に魅力的ですね。
イマジネーションを強くかき立ててくれる感じ。


エルメスに入るたびに、探してみるのですが、
まだ出会った事はございません。
そうなるとますます気になるのが心情というもので。


ちょっと背伸びで、さらりとエルメス。
そんな感覚も、なんだか楽しそうです。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
 
| 00:14 | ■ Hermes/エルメス | comments(10) | trackbacks(0) |

HERMES / エルメス スカーフ&スカーフリング

年齢的な事もあるかと思うのですが、
この数年で、自身のファッションが大きく変わった気がします。


『今までの服が似合わなくなった』ではなく、
『今まで取り入れなかったアイテムが似合う年齢になれた』のだと、
ポジティブな解釈で楽しんでおります。


冒険心と少し背伸びを忘れぬように。
生き方もファッションもそうありたいものです。


エルメス スカーフリング

エルメス スカーフリング

HERMES / エルメス スカーフ&スカーフリング


まさかスカーフを着けるようになるなんて。
数年前の僕では想像もしないことだったのですが・・・。


この季節は、Tシャツの襟元にスカーフを留まらせるのも楽しいですね。
綺麗になり過ぎないようにちょっと意識して。


僕はつねづね、自分を型にはめてしまう事を恐れています。


このエルメスのスカーフを着けて、始めて鏡の前に立ったとき、
自分が思う自分のイメージと、少し違った自分がそこに写っていました。


この感覚を楽しめる感性を、いつまでも持ち続けられますように。


JUGEMテーマ:ファッション
 
| 01:08 | ■ Hermes/エルメス | comments(4) | trackbacks(0) |

HERMES / エルメス セリエブレスレット

赤の口紅をつけこなす女性。
黒のテーラードを着こなす男。


色気を伴う大人のカッコ良さに、未だに憧れてます(笑)。


僕も好んで黒いテーラードを着ますが、
その際はブレスをひとつといったスタイルが多いです。


袖元からチラリと覗くブレスレット。
そこに自分らしさが表現出来ている事を願って。


エルメス セリエ ブレスレット

HERMES / エルメス セリエブレスレット


シルバーセリエをスライドさせて着脱するタイプのブレスレット。
歴史と伝統に培われた"エルメスレザー"だけあり、
スムースで肌触りのよい仕上がりは、
エイジングにも期待できます。


色の組み合わせは様々。
レザーは2本付いておりますので、
気分やスタイリングによって変えられるのも嬉しいですよね。


実は、寒いのは少し苦手です。
早くテーラード一枚羽織るだけで出かけられる季節になって欲しいです・・・。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品
 
| 00:01 | ■ Hermes/エルメス | comments(8) | trackbacks(0) |

HERMES Collier de chien/エルメス コリエ・ド・シアン

朝晩が涼しい、と言いますか少し寒いくらいの季節になりました。
こうなりますと、真夏日続きではどうにも手が伸びなかったレザーブレスが
俄然、気になってまいります。


今は、ちょっと主張の強いレザーブレスが気分です。
一番気になっているのがこれ。
極太のレザーに、ブランドを代表するピラミッド、
HERMES Collier de chien/エルメス コリエ・ド・シアンです。




エルメス コリエ・ド・シアン
エルメス コリエ・ド・シアン
エルメス コリエ・ド・シアン


バリエーションは様々です。
デザインが同じでもカラーが変わると、こんなに表情が違ってきます。
命がけで大人買いしてやろうかとも思いますが、
まずは、ブラックレザー×シルバーを狙いたいところです。


このブレス、以前より気にはなっていたのですが、
最終的で決定的ともいえる着火点はこの写真でした。


ケイトハドソン エルメス

Kate Moss/ケイト・モス

身につける物、全てがブラックレザー。
スーパーモデルならではのこの着こなし、僕が真似したら・・・大ヤケドかも。


気になり出すと、止まりません。
調べてみますと、他にも多くのセレブが素敵に愛用されているようです。
(ただ、見つけられたのは全員女性。男性の着用画像も見たいところです。)


Heidi Montag エルメス

Heidi Montag/ヘイディ・モンタグ

ヴィクトリア・ベッカム エルメス

Victoria Beckham / ヴィクトリア・ベッカム

lily donaldson エルメス

Lily Donaldson / リリー・ドナルドソン


注目すべきはこのコリエ・ド・シアン、なんと無料で手に入る手段がありました。
・・・とはいっても、ペーパークラフトなのですが。


コリエ・ド・シアン ペーパークラフト

種類は全部で6種類。
どれもとっても素敵です。


早速プリントアウトして、フエキ糊を用意しそうになりましたが、
なんだか、一人で作るのは寂しい気もしますので、
一緒にお試しいただける方、募集中です。


ペーパークラフトのダウンロードは、
エルメスのオフィシャルサイト 【←Click】より、
『エルメスの翼』→『サプライズ』→『だってほしいんだもの』をクリック。


いかがでしょう。


JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品

| 00:03 | ■ Hermes/エルメス | comments(8) | trackbacks(0) |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...